年齢によって分かれるスノボツアー

スノボをしに行く時に、スノボツアーを利用する人が多くいます。
スノボツアーの魅力は、価格が安いことになります。

理由は集団でバスに乗って行くため、5人から7人ぐらいしか乗ることができない乗用車に比べると、格安になるからです。

バスを利用する場合には、1度に40人以上を運ぶことができるため、かなり、格安を期待することができます。



しかも、宿泊する場合にも団体利用することができるため、2割から3割位は割安になります。さらに、スキー場との契約でリフト券を無料にすることができます。


スキー場としては、高いリフト代を払ってもらいわずかな人数が来るよりも、リフト券を無料にして、たくさんの人に来てもらったほうが得だからです。このように、金銭的な面でかなりメリットの多いスノボツアーですが、主に10代後半から20代の半ばまでの人が参加しているのが特徴になります。

ビジネスジャーナルの情報を公開しています。

これに対して30代以上の人はバスツアーを利用する事はあまりありません。

スノボツアーの人気度が上昇しています。

その理由はいくつかありますが、10代から20代に比べてもお金を持っていることや、若者が中心の中で小さな子供を連れて行くことに抵抗があること、あるいはガヤガヤした雰囲気が苦手と言う人もいます。

しかも、格安のバスの中では、狭いシートに座らされるため、長時間そこに座っていることがとても厳しいと感じる人が多いのです。

このように、スノボツアーは年齢によってその評価が大きく分かれるところになります。